仕事紹介

WORK
03

施工管理職

大東建託2016年入社

この先輩の声を読む ▼

困難を乗り越えた先にやりがいがある。

施工管理職の仕事は、賃貸建物の着工から完成引き渡しまで、現場管理を行うことです。さらに細かく分けると、安全管理・品質管理・工程管理・原価管理などがあります。

施工管理職
施工管理職

現場ではさまざまな困難がありますが、担当建物を、オーナー様へ引き渡し、喜んでいただけたときに、この仕事のやりがいを感じます。

一日のスケジュール 一日のスケジュール

建物を完成させ、
地図を変える。

完成までトータルでひとつの現場を任される。

建物が出来上がっていくのを一番近くで見られることがこの仕事のやりがいです。一つひとつ工程が進み徐々に建物の工事用の仮囲いが取れると、完成まで近づいてきたことに実感が湧き、感動すると共に、完成まで頑張ろうと思えます。また、年齢に関係なく、ひとつの現場をトータルで任されるのも現場監督という職種の面白味だと思います。木造や鉄骨造、鉄筋コンクリート造など様々な構造で、賃貸住宅だけではなく多くの種類の建物の施工を経験し、視野を広げることが私の目標です。

03

施工管理職

Q1.土地オーナー様や入居者様、社内の人との人間関係を築く中で、
やりがいを感じる瞬間をおしえてください。
建物が完成してオーナー様へお引き渡しする際に、笑顔で喜んでいただけたときには、特にやりがいを感じます。
Q2.頑張って結果に繋がったエピソードや託されている、
任されていると感じる瞬間をおしえてください。
一級建築士取得を必ず1回で取得すると心に決め、実現した時は頑張った甲斐があったと特に実感しました。
Q3. 休日はどのように過ごしていますか?
たとえば、前向きに取り組んでいることなどありますか?
休日は、家族との時間をできる限り取るようにしています。
建築業界なので、街中では気になる建物物などはよく観察してしまいます。
Q4. 5年後、10年後、将来的にはどのような自分に
成長していたいですか?
施工業者様から信頼され、難しい案件にも協力し合って、乗り越えていけるような現場監督を目標にしております。
後輩からも目標にされる存在でありたいです。
Q5. どのような後輩に入社してほしいですか?
高い目標と向上心を持って、より良い建物を提供していけるような方に入社していただきたいと思います。
Q6. 最後に就活生へメッセージをお願いします。
色々と悩むことが多いと思いますが、焦らずに自分の気持ちに正直になって、選択していくことが大事かと思います。一緒に働ける日を楽しみにしています。

03

施工管理職

Q1.土地オーナー様や入居者様、社内の人との人間関係を築く中で、
やりがいを感じる瞬間をおしえてください。
施工管理職は様々な年代や立場の人と接する仕事です。私生活では絶対に関わることのできない方々とお話しできる機会も多く、勉強になることが多いです。自分が成長していると実感できることがやりがいにつながっています。
Q2.頑張って結果に繋がったエピソードや託されている、
任されていると感じる瞬間をおしえてください。
先月完成させた現場が、初めて一人で鉄筋コンクリート造5階建ての建物でした。不慣れな点も多く、チームの先輩や協力会社様に助けてもらいながらの完成でした。完成後にコンサルタント営業職の方からオーナー様からお褒めの言葉をいただいたと伺い、頑張った甲斐があったなと思いました。
Q3. 休日はどのように過ごしていますか?
たとえば、前向きに取り組んでいることなどありますか?
学生時代から高知県発祥の「よさこい」を続けていて、毎週練習に参加しています。現場が忙しいと練習に行けないこともありますが、体を動かすと頭もすっきりして、明日からまた頑張ろうという気持ちになります。
Q4. 5年後、10年後、将来的にはどのような自分に
成長していたいですか?
今の職種にとらわれることなく、様々な仕事を経験したいです。また仕事だけはなく私生活も充実させ、こんな先輩になりたいと後輩から思われるような自分になりたいです。
Q5. どのような後輩に入社してほしいですか?
工事の仕事は大変な面も多くありますが、知識と経験を得るにはこれ以上ない職種だと思います。まずはやってみよう、とチャレンジできるような後輩が入社してくれると嬉しいです。
Q6. 最後に就活生へメッセージをお願いします。
就職活動時にどのような選択をしたとしても、その選択を最善なものにするには、入社後の頑張りが大切だと思います。たくさん悩むとは思いますが、まずはやってみようという気持ちで、行動を起こすことが大事だと思います。
TOP